桜の園

花は桜

アイラブ、アトリエbgm~part1~

どうも、あすたぁです。

新作が発表されて、珍しくTLがアトリエの話題で盛り上がっているんですよ。

僕もこのブームにあやかって便乗して、過去のbgm記事を上げなおそうと思います。

前のは読みにくい上に、淡泊だったのでいろいろと変えてみました。

最後まで読んでもらえると泣いて喜びます。

 

では早速行ってみましょう!!!!!!

1、疾風(ヴィオラートのアトリエ)

youtu.be

タイトル通り疾走感のある曲。1分52秒辺りで来るピアノの速弾きを聞いているだけで、耳が幸せになりますね。

これを昔のゲーム?っぽくした「はやて」という曲もあるんで気になる方はぜひ。

はやて~疾風

2、Nefertiti(マナケミア~学園の錬金術士たち~)

youtu.be

 ネフェルティティって読むらしい。

儚いメロディから激しい旋律になるのがミソ。

イントロがまず神.。そしてそのメロディを再度サビでも使うので神×2って感じ。

個人的にはアトリエの中で一番好きです。

3、Roar of Delirium(マナケミア2~おちた学園と錬金術士たち~)

youtu.be

意訳すると狂気の咆哮。

もちろんボス戦でも使われているが、なんと道中のぷに(ポケモンでいうコラッタ)との戦闘曲でも使われている。ぷに戦でこれが流れたときは色んな意味で震えたね。

4、紫電清霜(新ロロナのアトリエ)

youtu.be

 アトリエを知らない人でも聞いたことあるかもしれない有名曲。

ヴァイオリンがはじめの主旋律を担っていますが、次々とメインの楽器を変えて色鮮やかな音になっています。

余談ですが、ゲーム内でこれを聞くためには隠しボスまで辿りつかないといけないので相当面倒。この曲唯一の欠点。

5、Red Zone(トトリのアトリエ)

youtu.be

 僕が初めてアトリエ作品で聞いた曲。

ドタバタと敵と戦っている感じでちょっとカワイイ。

同系統の曲でYellow Zoneがある。赤色、黄色で識別されているらしい(友人談)

トトリのアトリエ Yellow Zone

6、Astral Blader(メルルのアトリエ)

youtu.be

エレキギターを使用したハイテンポな曲。

この曲でも十分かっこいいのだが、曲が使用されているワイバーン戦の入りを一度見てほしい。まじで脳みそ蕩けるくらいかっこいいから。騙されたと思って一回見て。

メルルのアトリエ ワイバーン戦

 

 

 

 

今回は初め~アーランドまでとなっており、黄昏と不思議シリーズはpart2で書きます。

今更ですが、この記事では一作品につき一曲の戦闘bgmしか扱ってません。全部書くとスペースや僕の語彙力が足りなくなってしまいます。

ですので同タイトルのほかのオススメ曲は、最後に簡易版にして出します。

 

最後まで見てくださった方、ありがとうございました。

あげたの以外にも素晴らしい曲はたくさんあるんで、興味が湧いたら調べてみてください。

 

おわり

f:id:alchemist_aster:20190607150851j:plain

 

 

 

 

 

【学祭使用構築】ポリクチシャンデラ

どうも、あすたぁです。先日に大阪大学で行われたシングル大会に参加したため、記念に構築を書き残そうと思います。

f:id:alchemist_aster:20170517013309p:plain

こちらが使用していた構築です。

〈個体紹介〉

f:id:alchemist_aster:20171119233830p:plainクチート@メガ石

特性威嚇→力持ち

意地っ張り 133-172-145-×-115-95

じゃれつく/不意打ち/剣の舞/雷パンチ

sの調整ラインは電磁波込みの最速マンダ、エアームドなど。

雷パンチはSMで登場したカプ・レヒレテッカグヤドヒドイデを後出しされてもいいよう採用しました。

ポリ2やシャンデラで場を整えて後ろから出すイメージ。z技が出てきて安易に後出しできなくなたんですけどね…

 

余談ですが僕はメガ進化するときのモーションは6世代の方が好きだった。

f:id:alchemist_aster:20171120215025p:plainポリゴン2@しんかのきせき

特性アナライズ

ずぶとい 191-()-121-125-117-80

冷凍ビーム/自己再生/放電/イカサマ

安心と信頼の物理受け。

アナライズ+イカサマでA↑↑ミミッキュを落とせるのが魅力。

放電はダメージをいれつつ、麻痺の可能性があるためクチートのサポート。

対面性能は強かったが、技スペースが足りない。自己再生はよくわかんないので入れ替えるならここしかないです。

 

f:id:alchemist_aster:20171120215122p:plainシャンデラ@気合いの襷

特性もらい火

控え目 136-()-110-181-112-100

オーバーヒート/シャドーボール/エナジーボール/トリックルーム

先発に出してトリルをはって退場するのが理想でしたが、そのような立ち回りは一試合もできませんでした。ですがウルガモスヒードランなどをけん制できたりしてたんで強かった(小並感)

最初は冷静にしようかと考えたが、トリルをはらず上から殴ることもできたので準速にしました。

f:id:alchemist_aster:20171120215204p:plainボルトロス@電気Z

特性いたずらごころ

臆病 155-()-90-177-100-179

10万ボルト/めざ氷/挑発/電磁波

全試合に出した。

流行りカバルドン地震の1ウェポンしか持ってないと聞いたため、挑発を搭載して起点作りの役目をしたり、隙あらば電気Zで役割破壊もしてくれた。

ただし、今回はパーティー単位でマンムーが重かったにも関わらず草結びを採用しなかった結果、苦しい試合が何戦かあった。

電磁波の弱体化もそうだが、いたずらごころの弱体化もなかなかの痛手。メガギャラドスの竜舞を阻止するために挑発を打とうと思っても打てない歯痒さががあった。

f:id:alchemist_aster:20171120215245p:plainゲッコウガ@拘りスカーフ

特性変幻自在

臆病 147-10-87-155-91-191

波乗り/冷凍ビーム/岩雪崩/ダストシュート

このパーティーのストッパー兼過労死枠。

パーティー単位で重いマンムーゲッコウガしか処理できません。

コケコやマンダなど環境にいる(と自分で仮定した)ポケモンに焦点を合わせてこの技構成にしてみた。

スカーフ最速にすることによってからやぶパルシェンやS↑↑ウルガモス、130族抜き調整などを上から叩けるようにした。

f:id:alchemist_aster:20171120215439p:plainグライオン@どくどくだま

特性ポイズンヒール

臆病 177-123-145-()-99-155

地震/守る/身代わり/どくどく

使い方がわからなかった故に一戦も出せなかった。

たぶんギルガルドキノガッサあたりに出すんだろう。

 

理想の基本選出は

f:id:alchemist_aster:20171120215025p:plainf:id:alchemist_aster:20171119233830p:plain+@1

f:id:alchemist_aster:20171120215122p:plainf:id:alchemist_aster:20171119233830p:plain+@1

f:id:alchemist_aster:20171120215439p:plainf:id:alchemist_aster:20171120215025p:plain+@1

でしたが実際はf:id:alchemist_aster:20171120215025p:plainf:id:alchemist_aster:20171120000311p:plainf:id:alchemist_aster:20171120215204p:plainf:id:alchemist_aster:20171120215245p:plainの中から3匹選ぶ感じでした。

構築の軸にしていたクチートをうまく生かしきれなかったのは、自分のプレイングなどがまだ粗いため、今後改善していこうと思います。

 

成績は予選ブロックを3勝1敗の2位で通過し、決勝トーナメントで1落ちだったためベスト16でした。

満足のいく結果ではありませんが、初の対戦オフ参加であったり、久しぶりのポケモンをフルに楽しめたので非常によかったです。

 

またこのパーティーを作るにあたって、多くの人に手を貸してもらいました。

パーティーの元をくれたあすたりすくさん

構築相談に乗ってくれた暁さん、コウイチさん

最後にDSとROMを貸してくれたリア友のT君。以上の4名にこの場で感謝を、

 

本当にありがとうございました!!!!

そして最後まで拙い文章を読んでいただきありがとうございます。

何かご質問などがあれば@alchemist_pokeまで

おわり